契約直前の「強欲」要求

2020.09.28



来月早々契約予定の空きテナントがあります。



50坪以上のスケルトン契約。

今時、非常にありがたい申し込みと喜んでいました。



申込時、内装工事に約2か月かかるとのことで、

借主からの要望により2か月のフリーレントを設定しました。




現状スケルトン渡しだし、将来退去があっても、

次の店子さんが内装の一部を活用できる可能性が高いです。



要望に気持ち良く応じました。




ところが、







賃貸借契約直前になって、とんでもない要求が来ました。



「内装、設備、電気、消防設備の各工事に約700万円かかる」

「内装は負担するがその他工事約600万円を家主負担してもらえないか」








怒りを通り越して笑うしかありません。



速攻でお断りしました。



工事内容もわからないのに負担できるわけがありません。

賃貸借契約が流れても構わないとお伝えしました。



おそらく流れるのでは、と思います。



最初から条件交渉するなら理解できるのですが、、、

フリーレント2か月の後に、さらに直前での申し出は悪意すら感じます。



600万円負担するなら貸さない方がまし。

こういった賃借人の態度は気に入らないです。







と、、、言いつつ、

毎月数十万円の家賃アップが無くなるのは残念^^;




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナ禍で脱都心が現実化?

2020.09.27



コロナ禍で地方への移住者が少しずつ出てきている、

という報道をよく見かけます。



そういう動きがあるのは承知していますが、

絶対数はごく僅かで、誤差の範囲かなと思っていました。



具体的な統計データを見ました。



<調査概要>

調査対象者:家計簿アプリ「おカネレコ」「おカネレコプラス」ユーザー
全国 10代〜70代の男女
調査方法:WEBアンケート
調査期間:2020年9月2日(水)〜2020年9月7日(月)
有効回答数:966名
出典元:スマートアイデア株式会社



sdfghj.png



賃貸派の約3人に1人が移住を検討している結果はびっくりしました。





nbmn.png



都市部で住宅コストが相対的に高く、

コロナウイルス感染者が比較的多い地域で心理的影響が出ている感じです。





cvbn m,.png



具体的な移住先 TOP3は、「福岡県」「千葉県」「静岡県」。

主要都市およびその近郊都道府県が選ばれている感じですね。





cv bnb n.png



全体の約3割が「住環境に魅力を感じたから」と回答。

外出自粛の影響が大きく表れていると考えられます。




これらデータを見た感想。



持ち家の人は今すぐ動くことは難しいですが、

身軽な賃貸派は、より早くコロナ禍に対応すると考えられます。



不動産賃貸業にとって、コロナの影響が長引けば長引くほど、

今後、想定以上に影響を受けるのではと思いました。



どの地域であっても、『快適な住空間を提供する』という家主の使命が、

よりフォーカスされる時代になると思います。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(5) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レオパレスが債務超過

2020.09.26



レオパレスが債務超過。

当然の結果だよな、、、と思います。



レオパレスの経営問題、新局面に 6月に100億円超の債務超過
9/25(金) 共同通信



賃貸アパート大手のレオパレス21が6月末時点で100億円超の債務超過に転落したことが25日、分かった。

30日発表予定の2020年4〜6月期連結決算で公表する。

当面の手元資金は有しており、事業は継続する。

施工不良問題の影響が長引き、主力の賃貸事業の業績回復が見通せないため増資などに応じるスポンサー探しが急務だ。


18年に発覚した施工不良問題でレオパレスの業績悪化が止まらず、債務超過に転落したことで同社の経営問題は新たな局面を迎えた。

債務超過を改善できなければ経営破綻する恐れが高まる。

施工不良物件の改修が進まなくなり、物件オーナーへの補償に支障が出かねない。





このまま、何も変わらないと状況は改善しないと思います。



レオパレスを解体的再建できるスポンサーが見つからないと、

このまま倒産、廃業の道を進むのではないでしょうか。






そういえば、一時話題になったソフトバンク+OYOのスポンサー候補。

いつの間にか手を引きましたね。



相当、ハードルは高い気がします。




人気ブログランキング




posted by ゴン at 16:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする