東京インテリア 関西初進出

2017.02.27



東京インテリア、関西初進出。
大阪、神戸といずれもIKEA横という出店地が話題になっています。


2017.01.16 「東京インテリアが関西進出」





大阪店が先週オープン。

IKEA行ったついでに覗いてみました。




20170227_140407.jpg


20170227_140442.jpg




店内の商品ラインナップ。

IKEAの北欧デザインに対して、ニトリのデザインに近い感じでしょうか。



ただし、価格はニトリより少し高いかな。。。


IKEAより対象年齢層が少し高いと思います。




あっ、こんな子供用ベッドがありました。

フェラーリ風!?ベッド(98,000円)。




20170227_135348.jpg




+++


個人的には、IKEAとニトリが王道。
一部消耗品等でコストコって感じでしょうか。


東京インテリアは、、、あまりお世話にならないと思います^^;




不動産投資 ブログランキングへ



posted by ゴン at 18:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民泊ホストで情報交換

2017.02.26



今国会で提出が予定されている「民泊」の営業基準。

法案の概要が様々な媒体で報道されていますね。


・1年間で180日を超えない
・ただし、条例により営業日数の上限引き下げが可能
・事業者は都道府県への届け出を義務付け(罰則あり)
・仲介業者には観光庁への登録を義務付け


概要は以上でしょうか。

3月10日の国会成立を目指しているようです。




+++


東京都内で開かれた民泊ホストの情報交換会に参加しました。


参加者様は、不動産所有運営者と賃貸転貸運営者がちょうど半々でした。



利益を上げている部屋、トラブル以外で(収益が上がらず)撤退した部屋。

参加者間で色々と情報交換しました。




細かいイレギュラーはありますが、、、その差は概ね1点に集約されます。


全ては「立地」であると。




情報交換で改めてわかったのは、民泊で収益が上がっていない(普通賃貸で貸した方が良い)部屋の多くは、駅から遠くゲストにとって不便だったり、人がまばらなローカル駅が最寄りだったり。


特定地域では供給過剰ってのもあるようですが。。。
(大阪市もその一つかな、、、)



これらの部屋は、利便性の良い人気部屋が埋まってから問い合わせや予約が入るため、宿泊単価が安く、繁忙期と閑散期の収益差が大きいと言えます。




一方、不動産所有運営者で好立地運営している人は、家賃の5〜7倍の収益をあげている人が複数おられました。


一応、自慢ですが、、、当方もその1人です。アハハ。




民泊新法で全国の住宅地域で営業可能となりますが、どこでも収益があがるわけではありません。


むしろ、、、ほとんどの住宅地域で民泊のメリットはないと思います。




元々「ホテル」が立地している地域はそこに需要があるから。


民泊も基本、同じ考え方(立地が大事)になるのではと思います。
民泊新法で供給が増えればなおさらですね。


ゲスト目線で考えてみることが重要。

ホテル、旅館、民泊、いずれであってもサービス業としての真剣な取り組みが必要です。



安易な考えで収益が上がるからと参入しても足元をすくわれると思います。




不動産投資 ブログランキングへ




posted by ゴン at 19:54 | Comment(0) | Airbnb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やりたいことをやる」勇気

2017.02.25



不動産賃貸業で経済的自由になったと言いながら、、、
「お金」というモノにとらわれたままの人は多いです。






当然、当方も抜け出せきれてない1人ですが^^;




「やりたいことを「今」やる」


最近よく考えています。




やりたいことをして生きていくのはわがままだ、とか、世の中はそんなに甘くない、とかの言葉も良く聞きます。


いつも否定的だったり、いつも不平不満を口にしながら生きている人に共通しているのは、「したくないことをする」のは当然のことだと思いこませ、自分が動かないことを自己理論武装(言い訳)しているように思えます。



自身の気持ちをごまかす「習慣化」ですね。




+++


学生時代の友人。
大手自動車メーカーに就職しました。


オフロード車が大好きだった彼。
就職先は必然だったかもしれません。



でもやりたかった開発部門に行けなかったとか。



・車に触れるのが大好き
・世界中を車でドライブしたい

そんな夢を持っていた彼。



でも辞めると、、、

・給料がなくなる
・二度と大手には就職できない



だいぶ揺れ動き悩んだそうですが、「やりたいことをやりたい!」。
最後はその思いだけで思い切って退職。




その後、数少ない?貯金を全てはたき、世界中を車でドライブしたそうです。




livjhgmcoip345u.jpg





言葉に言い表せないぐらいとても楽しい日々だったとか。


そして世界は途方もなく広くて大きく、
ちっぽけな事で悩んでいた自分がバカバカしくなったそうです。



彼にとってのキラキラした日々が、
会社員時代には出会えなかったであろう素敵な人々を引き寄せ。



その後、、、
たくさんの人に支えられ、やりたかったオフロードショップを開業。


大好きな車に触れたり語り合える日々を過ごしているそうです。




我慢して仕事するからお金に縛られ、結果、お金が集まらない。
お金のために仕事するからお金に縛られ、結果、お金が逃げ出そうとする。


好きな仕事だからお金に関係なく夢中になり、結果、お金が引き寄せられる。




会社員、自営業者、投資家から会社経営者まで。
すべての職種に当てはまるのでは。

彼を見ているとそんなことを考えます。




不動産投資 ブログランキングへ




タグ:お金 自動車
posted by ゴン at 18:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受水槽オーバーフロー

2017.02.24



大阪マンション2号。

2か月に一度、親メーターの水道検針票と請求書が郵送で届きます。




開封して驚きました。






水道使用量がいつもの約2倍になってる!!



各戸の入居者様には子メーター検針で請求しているのでおおよその使用量はわかっているのですが、明らかにおかしいです。



調べると、2か月で通常より約400立米ほど多い。

これは漏水というより、受水槽のオーバーフローが一番怪しいです。
ボールタップか定水位弁の故障か。。。



早々に見てもらいました。




20170224_110359.jpg 20170224_110428.jpg




受水槽は地下ピットにあるのですが、滝のような音が。。。


結果、やっぱりオーバーフローしていました。




原因はごみ侵入によるボールタップの故障・作動不良。


部品を手配し早々に新品交換してもらうことにしました。



落ち着いたら保険申請と水道の減免申請も行おうと思います。





不動産投資 ブログランキングへ




posted by ゴン at 20:50 | Comment(1) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする