水道パッキン交換

2008.08.04

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


今朝、兵庫マンションの入居者から、「最近水道の蛇口を閉めても水が止まらないので直して欲しい」と連絡が入った。

おそらく、パッキンの劣化だろうな〜と思いながら、訪問すると、
お風呂のツーハンドルのお水側の蛇口から水が勢い良く流れ続けていました。。。

これは、ちょろちょろ漏れているというより、完全にジャジャ漏れ!

水のハンドルを閉めても開けても水の勢いは変わらない。

早速ハンドルを分解して見ると、水栓ケレップのゴムパッキンが完全に変形していました。
ホームセンターで予め用意しておいた、パッキンと交換したところ、漏水は無事に直りました。

しかし、、、これだけの量が漏れていたと言うことは、漏れ始めてから、かなり放置していたと思われます。

立ち会っていただいた女性入居者さんに確認すると、約5ヶ月ぐらい前から少し漏れはじめて、ここ最近は、漏れ量が酷くなったので、水を使う時以外はメンテナンスボックスの水道元栓を閉めていたそうです。。。

そこまでしなくても、、、、、言ってくれればすぐ直すのに!・・・って内心思いながら入居者さんを良く見直すと。。。。

妊娠している。。。

そういえばこの部屋、賃借人名義は男性だったはず。。。
事情を伺うと、昨年から同棲していて今月に出産予定とのこと。。。

2人入居は契約書で禁止なので、漏水修理も言えなかったとのことでした。

出産後の住居はどうされるのですか?と聞いたところ、引き続きこのマンションで赤ちゃんと3人で住みたいとのことでした。

どうしようか正直迷いましたが、いままで滞納がないのでとりあえず大目に見ることにしました。

別の部屋でも赤ちゃんと住んでる世帯があるし。。。

しかし、26m2の1K部屋に3人で生活って息苦しくないのかなぁ〜?

ちなみに今回の修理対応費用は、パッキン5コ入り100円+往復交通費でした。



posted by ゴン at 19:56 | Comment(2) | 5.兵庫マンション(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする