されど立地・やっぱり立地?

2008.09.23

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


兵庫マンションで、昨日空室になった部屋と、9/30に退去予定の部屋。。。

なんと・・・exclamation×2
2室とも、今日、入居申し込みのFAXが入りました。ぴかぴか(新しい)
それぞれ10/1と10/7の入居予定です。

兵庫マンションの賃貸借契約は、退去時日割り清算を採用しておりませんので、旧入居者からは9/30までの家賃収入があります。
ですので1室はロスなしで、もう1室も6日間の空室で済みそうです。
ただ契約が終わったわけではありませんので、気は抜けないのですが・・・。

ちなみに、自慢したいわけではありませんよ〜手(パー)
いや・・・、結果的に嬉しさのあまり自慢気味になっている事はご愛嬌という事でお許しくださいませ。あせあせ(飛び散る汗)


今回言いたかった事は、
実感として、やっぱり立地と物件自身の競争力が客付けにはモノを言っているのかな〜ってことです。


今回、私が客付募集の為に動いた事は下記の2点のみです。

@9/中旬〜、近隣客付会社32社に募集概要書をFAX送付
A昨日の退去立会後に5社ほど訪問して客付を直接依頼

たいした努力は何もしていないのです。。。
当然、クリーニングすら終わっていない部屋ですから、ポップ貼付等の室内工夫は何もしていないです。

にも関わらず、今朝時点で本日3組の内覧予定が入っていました。

これは、需要が多い立地だからこそ成せることだと思うのです。

9/30に退去となる部屋は、幸いに昨日退去となった部屋と間取りが全く同じで、階数が違うだけでした。
なので、2番手の入居申し込みの方には、事情をお話してもらって、9/30退去の部屋で入居をお願いした次第です。

しかし、、、こんなにすぐ決まるなら、もう少し家賃設定を上げても良かったのかな〜と、欲が出てきそうです。
今回の家賃設定は、8500円/坪ぐらいの坪単価ですので、近隣相場から言えば、築17年の物件としては十分かな〜と納得しております。

ちなみに、私が所有している同じシングル向けの長崎アパートでは、家賃設定が5000円/坪ほどにもかかわらず空室2室あり・・・
しかも、こちらの室内ではウェルカムバスケットを設置したりと、いろいろ工夫しているつもりです。。。

恵比寿のIさんブログで、地方と都市部の投資手法の違いについて鋭くご指摘されているのですが、まさにそれを肌で実感しています。

とりあえず明日は、クリーニング作業を頑張ってきたいと思いますひらめき



posted by ゴン at 20:52 | Comment(13) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする