火災保険の保障

2008.12.07

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


実はここ一ヶ月、札幌マンションで火災保険に2回ほどお世話になっています。

2件の事故内容ですが、
@FFヒーター用排気筒から雨水が入り室内被害
A入口エントランスのドアガラス破損


12521004.jpg


結果的にいずれの事故も、火災保険によって修理費用が全額保障されましたひらめき
ありがたい事にお見舞金も頂けました。

火災保険の保障が適用になるかどうかは、その被害原因によって変わってきます。
例えばAのガラス破損。
破損原因によっては、まったく補償されない事になります。

私は一度もお会いした事が無いのですが、投資家けーちゃん様が、損害保険会社に勤められていた様で凄く詳しいです。
私の場合は、管理会社様からいろんなノウハウを伺ったり、独学で火災保険の保障適用範囲を勉強をしました。

特にAのガラス破損なんかは、保障適用範囲に入る可能性があると知らない方も多いのではないかなぁ〜と思います。
規約を隅々まで読んで見ると、意外と火災保険の保障適用範囲が広い事に気づきます。

突発的事故に対して金銭的な保障をして貰うのが損害保険に加入する目的。
入っておけばとりあえず安心!、と思うだけでなく、保障適用範囲を調べておく事も凄く重要だと改めて思いました。
余計な出費はキャッシュフローを直撃しますものねあせあせ(飛び散る汗)



タグ:火災保険
posted by ゴン at 20:00 | Comment(9) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする