あいさつ回り

2008.12.28

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


この時期になると、毎年、借り入れしている各銀行からあいさつ回りに来られます。
アパートローンを借り入れてからは毎年挨拶に来られます。

貯金している時は挨拶の連絡すら無かったのですが・・・。
貯金額がかなりしょぼかったので、来るわけないですよね・・・^^;

私が現在借入している銀行は、三○住○銀行、関西○ーバン銀行、日○政策金融公庫(旧国○生活金融公庫)です。


三○住○銀行は、毎年支店長が自宅に黒塗りハイヤーを横付けして挨拶に来られます。
カレンダーをもらいました。

私のような弱小借入者にまで挨拶周りをされるのって、支店長さんも大変な立場だな〜って毎年思います。
大手都市銀行になると支店長クラスにもハイヤーがあるんですね。
(それともこの時期だけハイヤーを借りている?)


関西○ーバン銀行は、今年初めての借入だったのですが、支店長さんと担当者さんからTELを頂きました。
同じS○BCグループでも、親銀行と系列銀行では経費の使い方が全然違うんでしょうね。

「本来なら伺ってご挨拶なのですが、TELで申しわけありません」と一言。
ほのぼのしていて、すごく好感が持てました^^


日○政策金融公庫(旧国○生活金融公庫)さんは、毎年連絡もありません。
公庫さんの生い立ちからして当然ですよね。

個人的にはご挨拶&カレンダーを頂くより、借入金利を下げて頂く方が嬉しいです黒ハート



posted by ゴン at 19:17 | Comment(24) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする