資源価格の高騰

2009.01.20

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


今日もちょっと不動産から逸れます^^;
私、サラリーマン時代に仕事上、取引業者様から貴金属の入った薬液をよく購入していました。
白金、ロジウム、ニッケル等々・・・。

仕事は宝石商・・・ではありませんヨ。
研究上、必要としていたのです。
で、貴金属等のチャートはよくチェックしていました。

昨年秋以降、原油・貴金属・資源・穀物の価格高騰は一服していますが、以前に比べれば高い状態が継続していると言っても良いと思います。

高騰の理由としては、発展途上国の近代化による需給の逼迫、中東地域不安定による地政学的リスク、投機マネーの流入等が挙げられています。

しかし、真相はもっと根深いのではないかなぁ〜と思います。

現在、日本は公称約1000兆円(実態は2000兆円?)と言われる財政赤字を抱えています。
世界各国も日本ほどではないにしても相当の赤字を抱えています。

世界各国は、巨額の債券・国債を発行して、それを様々な公共工事(戦争・紛争を含む)その他に投資することで、実需を創出し実質的な経済を回転させ、景気を持ち上げてきたわけです。
借金で成り立っている経済ですネ。

いつか借金を続けられなくなる時が来ることを(誰もが?)知っています。
それを承知で、赤字を拡大し、国債、地方債を際限なく発行し続けているのです。

資源の高騰は、世界の通貨に対する信任が次第に薄れつつあり、つまり通貨で資産を持つことに不安を感じつつあり、そのような資金が次第に現物資産へと移行しつつあるのでは?と思うのです。

ひらめきひらめきひらめき
よし!
「RC造マンション」でなく、「黄金造マンション」を建てようぴかぴか(新しい)

・・・・
誰か、お金を貸してくださ〜いわーい(嬉しい顔)



NEW
<お知らせ>
バイクコンテナ業者様から、
「定価約30万円/台のバイクコンテナを、在庫品に限り15万円/台でお譲りします」
とのお話しを頂きました。
もし興味が御座いましたらゴン宛にメールを下さい。
業者様をご紹介したいと思います。



posted by ゴン at 19:24 | Comment(21) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする