モンスター退去者様

2009.03.04

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昨日は3月3日のひな祭りでしたね。

 あかりをつけましょ ぼんぼりに
 お花をあげましょ 桃の花
 五人ばやしの 笛太鼓
 今日はたのしい ひな祭り


そんな日に、彗星のようにモンスター退去予定者様(以下モンスター様)が現れましたバッド(下向き矢印)

私の携帯に「今月末までで出るわ〜」とモンスター様から連絡がありました。
契約書では、退去連絡は1ヶ月前予告の日割り清算なしとなっています。
つまり、4月末までの家賃が発生する事になります。

更に以前の物件所有者様が、モンスター様より保証金40万円(解約引き30万円)を預かっています。(物件売買時には、関西方式で持ち回りにしています)

当方より、
 ・4月末まで家賃が発生する事
 ・10万円の返還金は退去立会で確認したあとに清算する
等の説明を丁寧にさせていただきました。

するとモンスター様。
口から数々の火を噴きはじめましたどんっ(衝撃)

 ・契約書なんか知らん
 ・3月分の家賃までしか払わん
 ・40万-30万=10万円は全額返金しろ
 ・原状回復費用は一切払わん(入居時から傷1つ付けていない)

更に最後に、口から大型ミサイルを発射しました爆弾
「退去時までに、部屋を無茶無茶にすんぞー!!」

・・・・・
困りました。

売買時に既に入居されていたので、モンスター様の「入居時状態チェックシート」がありません。
しかも、モンスター様と賃貸借契約した当時の所有者様は破産しており確認も出来ません。。。

以前から滞納気味のモンスター様。
大阪マンションで、唯一の問題入居者様でした。
しかも、建設関連経営者で大きな外車に乗っています。

匂います。。。
悪知恵もありそうです。

家賃設定も、なぜか他の入居者様より5000円安い激安設定なので、ここは穏便に済ませて、さっさと縁を切って新しい入居者様に入っていただきたい所です。

というわけで、家賃を頂けるだけ有難いと穏便に済ますことにしました。
戦った方がよいのかな?

ややこしい事にならないように、粛々と終らせたいです。



posted by ゴン at 18:00 | Comment(30) | 4.大阪マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする