瑕疵担保責任

2009.03.10

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


今月末退去となる大阪マンションのモンスター様

新たな問題が発生ですたらーっ(汗)

モンスター様と隣の入居者様のベランダを仕切っているベランダ間仕切り。
アルミ枠にボードが付いていて、火災等の非常時にはボードを破って隣のベランダに逃げれるようになっていますよね。
分譲や賃貸等のマンションでは必ず見かけます。

それが・・・・、

破損している事が分かりました。
この物件、火災等の事故は一切発生していません。。。

隣の入居者様、約2年ぐらい前に直して欲しいと前所有者様に訴えていたそうですが、そのまま放置されている事がわかりました。
当方より、例のモンスター様にも確認。
「台風で壊れたんじゃー。おんどれ〜!!」

・・・・
今日も口から大型ミサイルを発射しましたバッド(下向き矢印)

どうしようか・・・・。

ひらめきひらめきひらめき

よく考えると・・・、
隣の入居者様、前の所有者に修理を訴えていたってことは、この事実が確認できれば、瑕疵担保責任で前の所有者に補修してもらえるのではないか?と考えました。
物件売買時に、こういったお話は一切聞いていませんから。。。

皆様、どう思われますか?

とりあえず、モンスター様の大型ミサイルに対しては、当方もパトリオットミサイルで迎撃しないといけないですね。

「悪い事の後には良い事がある」ではないですが、この部屋にも申込みが入るかも?ですわーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 23:59 | Comment(11) | 4.大阪マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする