売主様の瑕疵担保責任

2009.03.23

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昨日はモンスター様に関して、たくさんの励ましメールやコメントを頂き有難う御座いました。
勇気100倍でございますわーい(嬉しい顔)

昨日の続きになります。
大阪マンションを今月28日に退去予定のモンスター様のお部屋。

先日のブログにも書きましたが、ベランダ間仕切りの破損が確認されています。
モンスター様の隣の入居者様が、約2年ぐらい前に直して欲しいと前所有者様(売主様)に訴えていたにも関わらず放置されていた事が先日分かっていました。

その事を売主様に確認した結果、最終的に売主様(宅建業者様)が瑕疵担保責任を認めて、補修して頂ける事になりましたひらめき

ちなみにその時にクレーム対応した売主様の担当者。
現在は退職してしまっているそうです。
しかし、約2年間もよく放置したなぁ〜と思います^^;
退社した担当者様、当時、クレームを受けてモンスター様に確認した時に火を噴かれて会社に報告せずに放っておいたのかも知れないですね。。。

とりあえず、この件の費用については何とかなりそうな目処が立ちましたぴかぴか(新しい)
当初、補修の申し出を快く引き受けて頂いていた、にゃんこママさん
お気遣い頂き有難う御座いました!


ところで、大阪マンションでの瑕疵担保責任適用は今回で2回目になります。
前回は、売買時の重要事項説明で本下水と説明され引渡しを受けたのに、実際には浄化槽だったという信じられないトラブルでした。

瑕疵担保責任、保険として意外にいいかも!って思う今日この頃です。

あとは、何もなく粛々と退去を願うばかりです。



posted by ゴン at 19:00 | Comment(20) | 4.大阪マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする