満室のレベル

2009.04.22

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


満室にするノウハウって巷にたくさん出回っていますね。
こういった情報は、溢れるぐらいあります。

ところで、
一番簡単に、かつ、誰でも満室経営できる方法があるのをご存知でしょうか?

それは、














家賃をゼロに設定する事です!

期待させてスイマセンあせあせ(飛び散る汗)
でも意外と忘れがちですよね。


<家賃設定のレベル>
レベル0:家賃をタダ(ゼロ)にする
レベル1:家賃を相場より低くする
レベル2:家賃を相場と同程度にする
レベル3:家賃を相場より高くする



レベル0だと、誰でも満室経営が達成できます!
(家賃収入はありませんが・・・)

昨日のブログで、
「ゴンが最も全力投球すべきと思う事。
それは、1ヶ月前予告の退去連絡が入ってから、新しい入居者様が決まるまでの期間を出来るだけ短く(一番良いのはロス無し)する事だと思っています。」

と書きましたが、どの家賃設定レベルで達成させるかが重要だと思います。

高いレベルで早期満室を目指すには、リフォーム代にお金を掛けたり、広告費を上乗せしたりする必要があるでしょう。
また、ノウハウの駆使も必要でしょう。
ゴンのノウハウは、程度が低く、恥かしいので書けません・・・もうやだ〜(悲しい顔)

が、
一点言える事。
それは、物件に合った戦略を選ぶ事だと思います。
地域性を含めた立地や間取り、管理方法(自主管理か委託管理か)、リフォーム費用や物件自身の競争力によって選択する事になると思います。

それぞれの物件で、現状より一段高いレベルで満室を達成したい!という向上心はずっと持っていたいですねわーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 17:30 | Comment(14) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする