家賃保証事業者

2009.08.21

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


「家賃保証事業者」
そう。
入居者様が滞納した時に家賃を代位弁済してくれる会社様の事ですよね。

昨年、東証マザーズに上場していた滞納家賃保証会社の(株)リプラスが倒産したときは相当な衝撃が走りました。
最近もリアルコが倒産し日本セーフティーが事業を引き受けましたね。
また、ある家賃保証会社様は、最近、代位弁済が滞っていると賃貸住宅新聞に取り上げられています。

当方の法人が自主管理している大阪マンションと兵庫マンション。
家賃保証会社7社と代理店契約を締結しています。
当方の規模的には1〜2社で十分なのですが、物件取得時に各入居者様が様々な家賃保証会社様と契約していた関係で仕方なくこのような状態になっています。
(新しい入居者様からは1社に集約中です^^)


昨日、7社の内の1社から突然封書が送られてきました。
内容は・・・、
8月末をもって家賃保証事業の新規受付終了との内容でした。
既存契約は今後も継続するようですが、事実上の撤退ですねあせあせ(飛び散る汗)

冒頭の件も考えると、家賃保証会社もたくさん増えすぎて経営環境が厳しいのでしょうか・・・。
激しい督促行為が社会問題となり、近い将来、家賃保証事業者が国土交通省の管轄下に入り、様々の規制を受けると言われています。

今回の家賃保証会社様。
取引先に迷惑のかかる倒産と言う最悪の事態を避ける為、賢明の対応を選択されたのかもしれないですね。
当面、家賃保証会社様の経営情報にはアンテナを張っておくべきだと思いましたわーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 19:30 | Comment(18) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする