小用のスタイル

2009.10.12

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


今日は男性のトイレに関するお話ですぴかぴか(新しい)

衛生陶器最大手のTOTOさんが、インターネット調査で20代〜60代の男性500人に調査した結果が、新聞に載っていました。


問:「あなたは自宅トイレで小用をするとき、どのような姿勢でしますか?」

男性に聞いたところ、約6割の人は「洋式便器に向かって立って」(57.2%)用を足しているが、「洋式便器に座って」(33.4%)という人も3割ほどいることが、この調査で分かったそうです。

同社が実施した2004年の調査と比べると、“座り派”は23.7%から33.4%に増加。
また2009年の調査を年代別に見てみると、30代・40代・50代と年代が上がるにつれ“座り派”が増えていることが明らかになっているようです。

洋式便器に座って小用をするという人に、その理由を聞いたところ「尿が飛び散らないから」が最も多く69.5%。
次いで「姿勢が楽だから」(45.5%)、「掃除が楽になるから」(43.1%)、「家族などに言われて」(10.8%)と続いていました。

一方、立って小用をする人にも尋ねたところ「そういうものだと思っているから」(82.2%)と答えた人が断トツ。
このほか「姿勢が楽だから」(28.7%)、「早く済むから」(20.6%)でした。

どちらのタイプにも見られる傾向として『姿勢が楽だから』という理由を挙げる人が多く、『自分にとってはこのスタイルが一番』と感じている傾向が見られたようです。

ちなみに私は、立って小用をする派
理由は、「そういうものだと思っているから」ですひらめき
座り派が意外と?多い事に、個人的には驚きましたわーい(嬉しい顔)

男性の皆様。
如何でしょうかね?
ちなみに・・・、女性の皆様の中で立って小用する派がいれば是非教えてください!(笑)



posted by ゴン at 19:00 | Comment(20) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする