初めての家賃保証会社

2009.10.15

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


今月兵庫マンションで発生している家賃滞納2件あせあせ(飛び散る汗)

先日ブログに書きましたが、1件は広島から来た父親の効果もあって解決。
もう1件は音信不通なので家賃保証会社に代位弁済の申請をしていました。

本日、家賃保証会社からゴンの法人口座に入金がありました。
正直、うれしくは・・・ナイデスネ^^;
だってそういう契約ですから。。。

むしろその後が心配です。
その家賃保証会社から本日TELがありました。
入居者とは一切連絡が取れず、部屋にも帰っていないそうですバッド(下向き矢印)

一言で言えば夜逃げみたいですねダッシュ(走り出すさま)

幸い、連帯保証人の母親とは引き続き連絡が取れているようで、今晩、家賃保証会社の担当者様が母親立会いの元で室内確認をするようです。
ただ、家賃保証会社の方曰く、約束の時間に母親が来る確立は50%だとか。。。

電話のやり取りでこの母親は、
 「元々母子家庭で、私もパート務めでお金がない。」
 「だから何とか免除して欲しい」

等の言い訳をしているそうです。

お気持ちはわかりますが、連帯保証人だから仕方ないですよね。。。
賃貸業はボランティアではないですからふらふら

この感じたと退去は間違いないですねあせあせ(飛び散る汗)
一層の事、入居者に1月ぐらいまで粘って?頂き、家賃保証会社に家賃保証して頂いて、需要期に再募集できると最高なのですが・・・。

あっ、不謹慎ですね^^;
早くすっきりとして頂きましょう!わーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 19:07 | Comment(24) | 5.兵庫マンション(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする