日本政策金融公庫から運転資金

2009.12.13

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


先日決済の終わった千歳アパート。
法人名義で現金決済したのですが、法人の手元資金を潤沢にしておきたいので、日本政策金融公庫(旧国金)に千歳アパートの購入資金(設備資金)として融資のお願いをしていました。
もちろん購入金額全額(フルローン)融資希望で(笑)

申込みしたのが11月上旬で融資担当者との面談が11月中旬でした。
その結果が、先週の金曜日に来ました。
その内容は予想外でした。。。

設備資金ではなく、
「運転資金として無担保融資します」
でした。
融資金額は満額から少し削減されましたが。。。

<借入条件>
融資金額:700万円
融資期間:5年
金利:2.5%(5年間固定金利)
担保:無し(但し、代表者(ゴン)が連帯保証人)

融資期間5年で比較すると、設備資金より金利が0.35%高いです。
一方、運転資金(無担保)融資なので千歳アパートへの抵当権設定の必要がありません。

結局、登記費用関連が不要ですが、金利が少し高いので差し引き±0といった所です。
融資名目が運転資金で用途自由なのはプラスでしょうかぴかぴか(新しい)

日本政策金融公庫(旧国金)でお世話になるのは、2007年に個人で購入した長崎アパートに続き2回目です。

この教材がとっても参考になりますよ!
これ読めば、かなりの方が借りられると思います^^
↓↓↓↓↓↓↓↓
日本政策金融公庫 完全攻略レポート



借入金は来週早々の入金予定です。
用途。
ゆっくり考えたいですわーい(嬉しい顔)



posted by ゴン at 16:00 | Comment(12) | 7.千歳アパート(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする