火災保険請求の結果

2010.01.28

「脱サラ大族が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


新年早々、被害にあった兵庫マンションの入口エントランスドア破損

見積りに手間取り、保険請求出来たのが先週。
今日になって損害保険会社から「事故に関するご連絡」の回答FAXが届きました。

満額(一部除く)

結局、ガラス破損以外に、ステンレス製ドア本体自体も変形している事から、まるごと一式交換となりました。

その交換費用・・・、驚きです^^;
乙種防火扉+ステンレス製(ヘアライン仕上げ)なのが高額の理由なんでしょう。
このマンションの家賃1ヶ月分ぐらいが吹き飛んでしまうほどの被害です。

保険に入っていないと・・・考えただけで恐ろしいです。
何が起こるかわからないのが不動産賃貸業。
ありがたみをひしひしと感じましたぴかぴか(新しい)

但し、
提出した見積中にあった「撤去ドアの処分費5250円」については、項目上?損害額に含まれないそうで除外されました。
保険の適用基準って難しいですね。

早速、修理したいと思いますわーい(嬉しい顔)


<今日の言葉>
「今こそ歩もう自分の人生」
父、母、妻、子供、その他もろもろ。
あなたは真面目にひたむきに、役割の人生を生きてきた。
さあ、これからは、胸を張って自分の人生を生きるのだ。



posted by ゴン at 19:00 | Comment(8) | 5.兵庫マンション(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする