久々の不動産本ベストセラー

2010.03.30

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昨日、私の大切な友人の1人である有名ブロガー「恵比寿のI」こと石原博光さんと、電話で長時間お話ししました。

男2人で何を盛り上がって話ししてたのか。。。
一応・・・、忘れた事にしておきます(笑)

さて先日、
恵比寿のIさんが二作目となる著書を出版されました。

まずはアパート一棟、買いなさい !
資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意




先日、早速重版ニ刷目になったと思ったら、
なんと・・・、たった発売1ヶ月で三刷目の重版が決まったそうです。

アマゾンも常時売切状態
このペースだと、久々の不動産投資本ベストセラーになる予感ですひらめき

まだ読まれていない方、ゼヒ予約しましょう!わーい(嬉しい顔)



<恵比寿のIこと石原博光さんからのコメント>

前作(満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略
では、僕と12人のオーナー仲間のノウハウやアイデアを満載し、あらゆる賃貸物件オーナーにとって経営の参考となる本を目指しました。

そして今回の本では、所得の決して多くない人が、300万円の自己資金から不動産投資を始めて、10年後に無借金で年間1千万円の家賃収入を得る方法を、具体的にまとめてみました。

最初に「稼動産」、そして、あとから「資産」へと取り組む、その極意を “持たざる者の戦い方”として提唱しています。

危険な面も説明しつつ、そのリスクを排除しながら、どうやって資産を増やしていくのか?
この本に書かれているすべては、僕やその周囲の人たちが検証し体得してきた“生きた”投資手法となります。

「まずは短期間で無借金状態を作り出し、それから資産を」という実際の経験に基づいたこの方法で、一人でも多くの悩める皆様の将来の安定へ、勇気を持って一歩を踏み出すために、その一助となればと心から願うもので御座います。

以上




「属性毀損を回避する論法」「積算評価を重視する手法」といった従来の潮流とは一線を画す、画期的な本でお勧めです!!

まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意


そうそう!
今日は、ブルームーンです。

ゼヒ、夜空を眺めてみましょう^^



posted by ゴン at 22:30 | Comment(12) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする