高齢者向け賃貸マンション

2010.04.06

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


先日、高齢者向け賃貸マンションを見学する機会がありました。

元気なお年寄りの方が入居する部屋以外にも、介護が必要な方の為の施設も整っていました。

館内には介護センターが併設しており、24時間体制でヘルパーや看護師さんが常駐していますし、 医療は往診による在宅医療が完備。

ご年配の方にとって、安心して暮らせる上に、建物の佇まいも豪華リゾートホテルのようです。
とても賃貸マンションとは思えません!


↓エントランス

CA3A0083.jpgCA3A0077.jpgCA3A0076.jpg



↓多目的ホールからグランドピアノまで完備
CA3A0078.jpgCA3A0080.jpg


多目的ホールには、プロジェクター以外に、麻雀、囲碁、将棋、卓球台等がフル完備。

これ以外にも、
第一興商が提供する大型カラオケルームや、使い放題のランドリースペースまで完備され、大浴場もリゾートホテルのような造りした。


肝心の家賃。
約22m2の1Rタイプで家賃6万円+共益費11万円。
(共益費には上記の各設備使用料や水道光熱費も含む)

これだけの館内設備が全て使い放題
価値を感じる方々にとっては、高くないように感じました。

最新の高齢者向け賃貸マンション。
あまりの豪華さに圧倒されて帰ってきました。

貸家業。
常に進化する事が求められていますね^^




posted by ゴン at 20:30 | Comment(16) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする