天井照明焼けの対策

2010.05.06

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


先日、ある収益物件を内覧したした時に面白い?内装を見つけました。

↓照明器具の取付場所に正方形のアクセントクロスが貼ってあります
CA3A0206.jpg


部屋の退去立会時、照明の引掛シーリング周りに、照明焼けが残っているのをよく見かけないでしょうか?
実は、以前の退去立会いした部屋でも照明焼けのある天井が何室かありました。
素人クリーニングではなかなか取れないんですよね〜^^;
通常使用なら、基本、原状回復費は貸主負担ですし。。。

でも、このアクセントクロスなら照明焼けを起こした部分だけの張替えで済みますよね。

この物件、
こういった理由でアクセントクロスが採用されているのかわかりませんが、面白いデザインだなぁ〜と思いましたわーい(嬉しい顔)




posted by ゴン at 23:00 | Comment(10) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする