6億マンション見学

2010.05.25

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


本日は、関西大家の会繋がりで知り合ったIさんの所有物件を数人で見学させて頂きました。

見学させて頂いたのは全部で3棟。
全て同じ地域で隣接して建てられていました。


1棟目は、元々所有されていた土地に6億円を投資して建てられたという超大型ファミリーマンション。

↓豪華な外観とエントランスや坪庭
CA3A0268.jpgCA3A0269.jpgCA3A0270.jpg


築10年強の建物や設備は、分譲マンションと見違うほどの豪華さで、隅々まで清掃が徹底されたとてもステキなマンションでした!

敷地内には機械式駐車場が設置されていたのですが、そのメンテナンス費用だけで32万円/年とか。

さらに、防犯カメラの設置はもちろんですが、敷地境界には赤外線センサーが設置され、隣地からの不法進入も検知するという徹底ぶり。
宝石店も真っ青の防犯対策には驚きました!


↓室内
CA3A0273.jpgCA3A0274.jpg


Iさんの女性らしいセンスが各所に現れた柔らかいデザインでした。
各入居者様は光ファイバーが使い放題(無料)で、ベランダ窓には高層階まで全ての部屋にシャッター完備。
デザイン性と利便性、防犯性を高次元で融合した付加価値の高いお部屋。

いろんな意味でとってもスケールの大きいマンションでした^^



2棟目はテナント+住居の築古鉄骨マンション。
話しに花が咲き写真を撮り忘れましたが、拝見した1室は、ネコ?に室内中が荒らされたような状態でした。
退去された前の入居者様は16年間ここに住まれていたとか。
バランス釜仕様のお風呂や和式トイレ等、現在の標準仕様からは、かなり劣っています。。。

予算100万円をかけてリフォームされるとの事でしたが、間取りを含めてどの部分をどのようにリフォームするのかを悩まれていました。

リフォームしても高額な家賃が取れないこのご時勢。
家主にとって、どこまでさわるかは非常に悩ましいですね。


3棟目はさらに劇古のアパート。
映画撮影にも2度使われたというレトロなアパートでした。

続きは明日に^^




posted by ゴン at 23:08 | Comment(4) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする