昭和30年代築のアパート

2010.06.24

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


昭和30年代築の売アパートを見学しました。
大阪市内、1K×6戸の4F鉄骨造物件。
お手頃価格なので見られた方も多いかな?^^

↓外観とレトロな玄関収納
CA3A0399.jpgCA3A0400.jpgCA3A0401.jpg


下駄箱、レトロでオシャレ。
各室内の名前も、部屋番号ではなく、「きり」「うめ」「ふじ」「あじさい」等がネーミングされていました。
時代を感じますね^^

入居者は6戸中1戸のみで、全体的に雨漏りが酷く、空室も荒れ放題。
ただ、素敵にリノベすれば変貌しそうな物件でした。

口頭にて、売値の約70%OFFで買付入れましたが、即玉砕^^;
提示価格以上ならいらないので進転しました。


しかし、物件調査は面白いです^^



posted by ゴン at 23:27 | Comment(8) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする