私立大学の不動産投資

2010.08.18

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!


最近、少子化時代の生き残りをかけ、私立大学がキャンパス再編を含めた土地活用を検討する動きを加速させているようです。
特に目をつけているのが不動産の運用収益だとか。

私立大学が土地の有効活用に踏み出す背景には、2008年のリーマンショック後の相場下落で、従来の金融商品中心の資産運用で失敗したことが挙げられます。


多くの大学が都心部を含めて広い土地を持っていながら、今まではあまり有効活用出来ていなかったように思います。

新たな不動産収入よって、18歳人口の減少に伴う授業料収入の目減りを補うと同時に、魅力あるキャンパス環境を整備して多くの学生を獲得したいとの思惑があるのでしょう。


主な大学だけでも、

・明治大学
東京日野市の多摩テック跡地を年内購入してスポーツパークを建設。
一方、東京世田谷の土地を売却してキャンパス再編。

・東京電機大学
北千住駅東口に開設予定の新キャンパス。
東京都千代田区のキャンパスの一部土地と等価交換して取得。

・立命館大学
京都市二条駅前のあるキャンパス校舎の一部をレストラン事業者に賃貸。

・青山学院大学
青山に保有するビルの一部を賃貸へ。9月契約を目指す。

・上智大学
東京四谷に保有するビルの一部を大手コーヒーチェーンや企業に賃貸。


各大学とも、好立地の不動産活用に積極的ですネ。
肝心の・・・、大学自身の魅力も上がることを期待したいです^^



posted by ゴン at 22:53 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブホテル投資

2010.08.19

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!



売り収益物件情報を見ていると、稀に、ラブホテルビジネスホテルの売物件を見かけないでしょうか?

売却希望価格は、数千万円〜1億円台が多いです。

特にラブホテルは表面利回りが高く、魅力的に映ります。
しかし、実際には人件費やリネン代、水道代、電気代、宣伝費等が掛かり、結構な維持費が。

実質利回りがどうなってるのか?
購入を検討するなら十分な吟味が必要ですね^^

さらに・・・、
購入に値すると判断しても、最大の難関は融資でしょうか。
ラブホテルに融資する銀行はあるのか?

それが・・・、結構ありますひらめき

大手都市銀行や有力地銀では厳しいですが、探せば結構、融資している銀行はあるものです。

融資している銀行を調べるとっておきの方法。
それは、ラブホテル街の土地建物登記簿謄本を取り寄せて、乙欄の債権者名から金融機関を確認する方法です。
たくさんのサンプルを取り寄せることで金利などで有利な金融機関を見つける事ができます^^


私が知る限り、全国が融資対象の大手は1行。
後は地銀、信金やノンバンクになると思います。

ラブホテル投資。
興味ある分野の一つです^^

もちろん、投資としてですヨ!




posted by ゴン at 22:08 | Comment(14) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェアハウスへコンバージョン

2010.08.20

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」ブログへようこそ!



築40年の木造アパートを大阪にお持ちの家主様。
近年の入居率が悪く、収益改善のためにシェアハウスへコンバージョンされているとの事で、お誘い頂いて工事現場を見学させて頂きました。

シェアハウス
最近、各所でよく見聞きするホットな賃貸スタイルですよね。

入居者様のメリットは、
・家賃・光熱費などの節約
・主な家電製品の用意が不要
・安全上の利点(同居人がいると安心など)
・異文化交流、語学学習(外国人がいる場合)
などでしょうか。


現場の建物はスケルトン状態で、全面改装の真っ最中でした。

CA3A0007.JPG


当初、解体しての新築アパート建設も検討されていたそうですが、既存建物をシェアハウスへコンバージョンした場合だと、約1/3の予算で出来るとの事で決断されたとか。

インテリアは、ジャパニーズレトロにヨーロピアンテイストを加えるそうです。

間取図やデッサン等の図面を拝見しましたが、広大なリビングルームやキッチン以外に、オシャレなパウダールームも設けられていました。
オシャレなオンリーワンシェアハウスになりそうな予感がプンプン☆

9月末頃に完成との事。
どのように変貌するのか、今からとっても楽しみです^^




posted by ゴン at 22:52 | Comment(4) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする