法人の中間納税

2011.02.02

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


ゴン不動産管理法人は現在4期目。
6月決算ですので、昨年末で今期もちょうど半年が経ちました。

毎年1月頃、顧問会計事務所様から半期分(7〜12月)の試算表を出してもらい、一年間の利益予測を行っています。
今年も試算表を頂きました。

2009年末に購入した物件の家賃収入が今期はフルに寄与するので、昨年よりもさらに利益が出そうです。
利益が出ているのは良いことだと前向きに捕らえたいです。

ただし、保険加入や倒産防止共済等、一般的な節税対策は今年も行う予定です^^


ところで、
前期の年納税額が、法人税20万円、消費税60万円、所得税15万円を超えている場合、今期の税金を仮払いする中間申告と中間納税という制度があります。

法人税の中間申告期限は、決算月から8ヶ月後。
つまり6月決算の場合は、2月末日が期限となります。


中間申告の時点で、今期の業績が悪いということが明らかな場合には、仮決算を行うことで中間申告をする税額を減らすこともできますが、幸い?、今期はその必要がなさそうです。

同様に、法人住民税及び法人事業税も中間申告を行う必要があります。


税金。
しっかり払いたいと思います^^

そういえば・・・、個人事業主分の確定申告時期もそろそろですね。
まだ全く準備していません。
憂鬱な季節です^^;



posted by ゴン at 22:14 | Comment(6) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする