購入希望者が現れる

2011.02.22

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


先日退去となった大阪マンション。
即日申し込みが入り、自主管理の物件は即再満室となりました。

が、
今月末には奈良区分マンションの退去があります^^;

このマンションは、2009年の購入直後に100万円以上掛けて大規模修繕をしています。
今回も気合を入れて、数社に客付募集を依頼しました。

すると、その内の1社から連絡がありました。
「売る気はありませんか?」

室内写真を見たお客様が購入したいとおっしゃっているのだとか。。。
この物件は、「長期所有土地等の所得の特別控除制度」の対象物件。


「長期所有土地等の所得の特別控除制度とは」

個人又は法人が平成21年1月1日から平成22年12月31日までの間に土地を取得した場合には、その土地等について5年を超えて所有していたものを、その後に譲渡した場合に譲渡益から1,000万円を特別控除できるという制度



私としては、中長期間保有目的で購入しているので、しばらく賃貸で保有するつもりです。


でも・・・、
希望価格次第では検討の余地があります。
当方の希望価格を伝えた上で、現入居者様が退去後、内覧して頂く事にしました。

あまり当てにはせず、賃貸募集の方も継続していく予定です。
さて、どうなりますか^^



posted by ゴン at 15:23 | Comment(4) | 9.奈良マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする