東北地方太平洋沖地震 参考情報

2011.03.15

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

被災者様の為に、ブログやメルマガ等で様々な有益情報が公開されておられます。
あまり見かけない情報を書かせていただきました。



@radiko

インターネット経由で地上波ラジオ放送を聴取することができる「radiko」が、東北地方太平洋沖地震への対応として、エリア制限を解除して全国どこででも聴取することができます。
期間は3月13日から当面の間です。

http://radiko.jp/


<聴取可能なラジオ局>

・関東7局
 (TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE)

・関西6局
 (朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA)

以上13局



A被災者を対象に沖縄の別荘が5月まで無料

東北地方太平洋沖地震の被災者を対象に、沖縄の別荘が5月まで無料で利用できます。


対象の別荘は、
「コーラルリゾートヴィラ沖縄恩納(4室)」
「ライオンズ美浜北ベイアーク(1室)」
「プレミアムコースト名護(1室)」
「読谷長浜T359」他3室。

合計10室でいずれも4〜8名ほどが居住できます。


コーラルリゾートヴィラ沖縄恩納
http://www.okinawa-longstay.com/vacation/coral/

ライオンズ美浜北ベイアーク
http://www.okinawa-longstay.com/vacation/chatan/

プレミアムコースト名護
http://www.okinawa-longstay.com/vacation/nago/

読谷長浜T359
http://okinawa.p1.bindsite.jp/vacation/yomitan/


高齢者がいる世帯が優先となります。
問い合わせは各施設へお願いします。



BGoogle Person Finder(消息情報)

http://japan.person-finder.appspot.com/


Google避難所名簿共有サービスです。
どの避難所に誰がいるのかわかります。



■豆知識


・使い捨てカイロを密封しておくと再利用する事が出来る

・乾電池をこすると摩擦熱で再利用出来る事がある

・油性ペンの先に火を付けるとミニ懐中電灯になる
 (危険なので非常時限定)



posted by ゴン at 22:52 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする