空室対策

2011.06.14

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ!


兵庫マンションの1室。
4月に退去後のリフォームが終わってから約2ヶ月が経ちました。
その後、内覧はあれど、申し込みに至らず。。。

家賃約6万円×2ヶ月分を垂れ流してしまいました。

今までは空室が出ても1ヶ月以内ですぐに決まっていたので、なかなか厳しい現実。
反省しつつ、改めて思い返せば・・・、
「すぐに決まるだろう」と知らず知らずの内に手を抜いていたいたのかも知れません。

そこで、自らにカツを入れ直してIKEAで商品を仕入れて、空室のテコ入れを行いました。


@古くなったシーリングライトを交換

CA3A0393001.JPG


A黄ばんだトイレのペーパーホルダーを交換

CA3A0394.JPGCA3A0395.JPG


合計約3500円の投資。
そして最寄仲介会社15社にとりあえずFAXを入れました。

そしたら本日、即、入居申込みが入りました。

しかし、今回の申込み。
テコ入れ前に内覧した方からの申込みでした。

テコ入れは意味なかった?^^;
でも決まったんだから良いですよね。

数千円の投資をすぐに行わなかったのが今回の反省です。。。
「努力すればこそ報われる」でしょうか。


このまま無事契約となれば兵庫マンションも満室。

有難い事ですが・・・、
まずは、申込みがキャンセルとならないように。ですね^^



タグ:ikea 空室対策
posted by ゴン at 22:54 | Comment(6) | 5.兵庫マンション(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする