岡山遠征 タイルの家 

2011.09.08

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


本日、関西から数人で岡山に遠征してきました。
岡山では、(隠密で無くなった)隠密投資家さん、mtanaさん、Hさんと久々の再会。

隠密投資家さんのリノベーション戸建を見学させて頂きました。

拝見して驚きました。
今までにも様々な物件を見学してきましたが、今回は、目から鱗のリノベーションが満載。


CA3A0405.JPG  CA3A0404.JPG


物件は昭和50年代の一戸建。
元々は、よくある正方形タイル張り+上半分塗装の浴室に和式便所だったとか。

これら水廻りをオシャレなタイルをふんだんに使い、見事に再生していました。
普通に工事依頼すれば、高額になりそうな施工費用。

聞いて驚きの施工価格でした!
施工費用を抑えるノウハウをお聞きして納得。
コストを抑えたいなら頭を使えですね^^


これ以外にも、

・床以外へのクッションフロアの使い方
・古井戸の再生方法
・タイルの様々な利用方法
・斬新な畳
・階段の再生
・古い洗面化粧台の再生

等々。


見所満載。
驚きの連続でした。


さらに驚いたのは物件購入価格。
中古の軽自動車ぐらいの激安。
店子さんが決まれば、恐ろしい運用利回りです。

大いに勉強と刺激になった1日でした^^



タグ:タイル
posted by ゴン at 23:43 | Comment(8) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする