Aキッチンのビフォーアフター

2011.09.23

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


前回記事「お風呂のビフーアフター」の浴槽価格。
「安い!」とコメント書込みがありましたが、ヤフオクや楽天ショップで普通に売ってます。

たとえば、楽天ショップの浴槽

542265485.pdf


この商品の価格は、送料込27,389円
結構安いです^^



++++

さて、今回はキッチンのビフォーアフターです。


施工前

P1080517.JPG


良くある公団型キッチンでした。
キッチン本体を交換し、壁タイル部分はキッチン用パネルで覆う事にしました。



施工後

P1010737.JPG

P1010740.JPG



レンジフードは3年落ちの新古品を6000円で調達。
当初、既存のヒモ式換気扇にフードカバーのみを付けて転用する作戦で行こうと思っていましたが、レンジフードが安く手に入りました。

キッチン本体は、あるメーカーの開発試作品(W2550mm)を約9万円で購入。
ガスコンロは、以前ブログに書いた解体現場からの剥ぎ取り品
キッチンパネルは、良く使われる光沢タイプでなく、素材感のあるつや消しタイプにしました。

キッチン廻り一式で、投資総額約11万円
中古品を使い回すことで、低コストでも十分魅力的なキッチンに仕上げることが出来ることを実感しました。


照明も全部交換。
天井はイケア製の期間限定で安くなっていた商品(5980円)、キッチンライトはONOFFスイッチ付きのスポット型(約3000円)を取り付けました。

床はリビング側から同じフロアタイルを上貼り。


「水廻り」は客付けにもっともインパクトのある部分。
無い頭を使い、一番こだわりました^^



posted by ゴン at 21:34 | Comment(8) | 12.大阪戸建1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする