ハトの卵がある物件

2011.09.29

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


ある分譲マンションの内覧に行ってきました。

物件は、70m2強の築浅3LDKタイプ。
ターミナル駅から徒歩2分で、隣は大手百貨店。
周りには何でも揃う商業施設がたくさんある立地。

すぐに売れそうな物件でした。


ところで物件内覧時、
ベランダ確認の為に窓を開けたら、目の前をハトが驚いて飛んでいきました^^;

ベランダで休憩していたのかな?
と目をやると・・・、





ベランダ床の隅にハトの卵が2つ
巣を作っていました!

CA3A0446.JPG



驚いて飛び立った親ハトは、向かいのビルからこちらの様子を心配そうに伺っています。

CA3A0447.JPG


ハトの卵。
間近で初めて見ました^^


物件所有者さん。
勝手に処分できないので大変だと思います。。。


「鳥獣保護及び狩猟に関する法律」により野鳥の卵は勝手に処分出来ません。これに違反すると1年以下の懲役、または50万円以下の罰金だとか。

ハトにとっては気の毒ですが、最寄市町村か保健所に連絡して撤去してもらうしか方法は無いと思います。
もしくは卵からふ化して小鳩が飛び立つのを待つか。。。^^;

難しい問題ですね。



タグ:鳥害 ハト
posted by ゴン at 21:36 | Comment(6) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする