大阪府下の低価格賃貸

2011.12.13

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


近年、全国的に家賃が下がっていますよね。
当初は地方都市の下落が激しかったです。

以前、こんな記事書いていました。

2009年05月21日 「家賃1万円/月」


地方にある政令地方都市のお話しでした。
当時、賃貸業も大変な時代になったと再認識。

さらにその後、大都市圏でも賃貸の価格下落は進んでいます。


大阪府下の募集家賃。

大阪府賃貸.pdf


大阪は、3大都市圏で一番人口減少が進んでいる影響でしょうか。

家賃を低め、共益費を高めにして検索に引っかかりやすくしているようですが、
合計(家賃+共益費)でも1万円/月代の貸家がゾロゾロ。。。

3点ユニットですがほとんどの物件で水廻りもしっかり完備です。


これからの貸家(特にシングル)は、相当差別化しないと価格競争の波に飲み込まれそうです。
身を引き締めて行かないとですね。



タグ:家賃
posted by ゴン at 18:00 | Comment(6) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西セルラーのジョグダイヤル

2011.12.14

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


クローゼットの奥を整理していて、昔使っていた古い携帯が出てきました。

何年前のだろう?^^;



459554555.jpg


auの前身。
関西セルラーの頃の携帯電話。

ソニー製でジョグダイヤルが特徴でした。
10数年前の携帯かな。

この頃は何台か好んでジョグダイヤル携帯を使っていました。
個人的には、意外と今でも通用しそうなデザインに感じるのですが、どうでしょう。

そういえば、この頃はツーカーというキャリアもありましたね。
懐かしいです。

ジョグダイヤルが最先端だと思っていた当時。
タッチパネルのスマートフォンなんて想像すら出来ませんでした。


今から10年、20年後の携帯電話。
どのような進化を遂げるのでしょうね^^




posted by ゴン at 23:30 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木造高層ビル

2011.12.15

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


高層ビルといえば、RC造で出来ている。
誰もがそう思いますよね。

ところが、現在では高層ビルに木を使って建てることが可能なのをご存知でしょうか?

従来の木造建築といえば、建築基準法によって3階建てまでと決められていました。
ところが2000年の建築基準法改正により、木造の耐火建築物が法的に建設可能に。
木を使った高層ビルの建築が可能になりました。


それを具体化したビルが東京都新木場にあります。
東京木材問屋協同組合が建てた「木材会館」。

地上7階地下1階建の堂々たる木造ビル。
正確には、RC造、S造が一部組みあわされたビルですが、木が使われたのは画期的。


35744444.jpg


3333652.jpg


9999545.jpg



2009年に竣工以来、建築専門誌が相次いで取り上げてきた有名ビル。
ヒノキ材でコンクリートと鉄の構造躯体を覆い、外観形成しています。

木は香りを感じ心が癒されます。
こんな職場で仕事してみたいですよね〜。

事前予約すれば建物見学も可能です。


デメリットといえば、木造ビルの建築コストがRC造の約1.5倍だとか。
強度を保ちながらコストダウンが進むと面白いですね^^



posted by ゴン at 22:50 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする