区分アパート

2012.01.11

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


ある売り収益物件情報を頂きました。

物件は、区分アパート
「区分マンション」はよく聞きますが、「区分アパート」は珍しいです。


昭和50年築の木造2階建8戸アパート。
40m2の2DK1室が区分売りに出ていました。
表面利回り約21%で価格は200万円。

外観はどう見ても普通のアパート。
お世辞にも綺麗な状態とは言えません。
よく利回り20%程度で売っている地方アパートそのもののたたずまいです。


概要書には、修繕積立金や管理費が無しと記載。

どうも、1棟オーナーが8戸を切り売りしているようです。
1棟売りが難しいから、区分登記してバラ売り処分?


しかしこの物件。
かなりの田舎に立地しています。

そもそも区分所有は、利便性の高い(価格の高い)土地の高度利用を目的とした都市型手法。
田舎等の低層利用地域で土地価格が低いのであれば、何も区分所有する必要がありません。

買うなら投資採算性の取れる1棟アパートのままで十分。
アパートを区分所有したところで転売の可能性も低いように思うのですが。。。


これ以上の詳細はわかりませんが、いろんな売り方があるものです。



posted by ゴン at 17:37 | Comment(9) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする