物件を買います 建物調査

2012.01.13

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


昨年12月、ある1棟物収益物件の入札に参加をしていました。
その後、昨年末に行われた開札の結果、1番札をゲット^^


売主は法人様。
私の入札額でこの物件を売却する為に、現在、売主様社内で稟議回覧中。
会長まで稟議が廻り、最終サインを待つばかりだとか。

基本的に問題なく売却承認されるようです。


というわけで、
売買契約を交わす前に、仲介会社様を通じて売主様にお願いし、再度、この物件の事前調査を行ってきました。

全空きで屋上防水が切れているこの物件。
結構な修繕費用が想定されます。

契約条件には「瑕疵担保免責」が含まれています。


入札時に概算で修繕費用を見積もっていましたが、リフォーム会社から6名の方に立ち会って頂き、詳細な調査を行いました。
建物外観から給排水管、室内まで約2時間に渡って綿密に調査。

屋上防水補修方法の確認、故障設備の確認と対策方法等を打ち合わせしました。
後日、詳細見積もりを頂く予定です。


順調に行けば、9棟目となる所有物件。

売買契約は今月。
物件引渡しを受けるのは来月となりそうです。

しばらくはやることが沢山ありそうです^^



タグ:入札物件
posted by ゴン at 23:00 | Comment(6) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする