レオパレス 「友だち割」始まる

2012.01.15

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


2010年の国勢調査によると、1人暮らし世帯の割合は32.4%
そう遠くない未来には、日本の全世帯の3分の1が単独世帯になると予想されています。


そんな単身者がメインターゲットのレオパレスさん。
今年の繁忙期キャンペーン「友だち割」を始めたようです。


レオパレス21「友だち割」なら最大35000円値引き

2012年1月14日エキサイトニュース配信



友だち同士で同一物件を契約すれば安くなる。
株式会社レオパレス21は1月12日より、新しい割引キャンペーン「友だち割」を開始した。
今回実施されるキャンペーンは、なにかと孤立しがちな一人暮らしのコミュニケーション促進のため、友人や知人と近くに住むことを提案して行われるものだ。

「友だち割」とは、友だち同士で同じアパートへの入居を契約すると、費用が割引きされるキャンペーン。
「シェアハウス感覚だけど、プライベートもしっかり!」をキーワードに、友だち同士で住みたいというユーザーを応援する。


友だちが増えるほど、お得なキャンペーン。
キャンペーンでは、全国約3万5千棟のレオパレス21管理物件のすべてが対象。
ほとんどの物件がテレビや冷蔵庫など家具家電付のため、新生活を始める際のコストを抑えられるのも魅力だ。
「友だち」は、知り合い同士なら、親類、同級生、先輩後輩など誰でもOK。

同一の建物を2人(2部屋)で契約すると、契約者1名ごとに15,000円、3人だと25,000円、4人以上の場合は35,000円の契約金が値引きされる。
キャンペーン期間は、1月12日〜3月31日。




申込時に「友だち」と申し出ればOK。
ということは、SNS 上の他人でも友だち割の対象、、、かな?

これは・・・、
もはや空室を一気に埋めるための値引きみたいなものですね^^;


直接レオパレス物件と競合する物件は持っていませんが、今年も賃貸繁忙期に入りました。
高入居率のままで乗り越えたいです^^



posted by ゴン at 19:18 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする