法人向けガン保険 全額損金終了へ

2012.03.22

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


法人税対策で人気のあった「法人向けガン保険」での節税。
私の不動産管理法人でも約2年前から加入しています。

支払ったがん保険料は、全額が会社経費となり、数百万円単位での利益圧縮が可能でした。


ところが、かなり優遇されていたガン保険に国税のメスが入るようです。
平成24年2月末、国税庁は終身がん保険に関するパブリックコメント募集を発表しました。


国税庁 意見募集サイト
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=410240007&Mode=0



ポイントは以下の通り。

「支払保険料の額のうち2分の1に相当する金額を前払金等として資産計上し、残額については損金の額に算入する。ただし、平成○年○月○日前の契約に係る「がん保険」の保険料については、なお従前の例による。この新たな法令解釈通達による取扱いは、平成○年○月○日以後の契約に係る「がん保険」の保険料について適用。」



「○」に入る適用日がいつになるかが注目されます。


パブリックコメントの募集は3/29まで。
3/30以降に何らかの通達が出ると思われます。


これらを見越して、今月中の加入駆け込みが殺到しているようですが、
上記の適用日が例えば「平成24年1月1日以降」という可能性もゼロではあいません。
3月末までに新たな契約検討をする場合、最悪のケースとして全損処理ではなく半損処理になる可能性がある事も十分認識が必要です。


ガン保険の入院日額上限は、同一会社で6万円まで。
私は、既にほぼこの上限額に達しているので、別の外資系生命保険会社で2本目のガン保険加入を検討しています。

ガン保険で蓄財する簿外資産。
将来の大規模修繕費用に充てたいと思います。



posted by ゴン at 22:25 | Comment(2) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高圧受電設備

2012.03.23

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


大規模修繕見積もり中の大阪マンション2号。
本日は高圧受電設備のお話しです。

このマンションには、100kVA強の高圧受電設備が設置されています。

イメージ写真


854652545.jpg


単に「キュービクル」とも呼ばれます。
6600Vで受電した電気をキュービクル内で100Vと200Vに変圧して建物設備に供給しています。

キュービクルには毎月の法定点検が義務付けられていますが、デマンド契約によって月々の電気料金は安く抑えられます。



大阪マンション2号は全10戸。
通常なら高圧受電設備が必要な規模ではありません。

ところが、この建物はバブル時代真っ最中に設計。
機械式駐車場、エレベーター、給水ポンプ以外にも、
屋上には、屋上庭園があり、可動式屋根テントやポンプで人工の川まで作っていました。

室内もジェットバスやサウナまで設置。
1Fにカラオケ店が入っていたことで、かなりの設備容量になっていたのが理由のようです。


現在、毎月の点検費用を数社で比較検討していますが、だいぶ相場が下がっているようです。
横並びの場合には、緊急時の対応がどうか(緊急時は、○○分以内にかけつけると明記等)で依頼先を決定したいと思っています。



posted by ゴン at 23:20 | Comment(2) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不法投棄テレビ三兄弟

2012.03.24

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


1ヶ月ほど前に大阪マンションへ行ったときのこと。
ゴミステーションの脇にブラウン管テレビ1台が不法投棄されていました。

請求書投函と共用部清掃で行っていたのですが、次の予定が入っていたこともあり、
「まっ、いいか。。。そのうち誰かが処分してくれるかも」
なんて思いながら放置してしまいました。


先日、1ヶ月ぶりに現地に行って驚きました。
3台に増えていました。。。


DSC_0009.jpg



リサイクル費用をケチった誰かが不法投棄したんでしょう。
犯人探しする労力より、早く処分しないとどんどん捨てられそうです。

買取業者に持込すれば、逆に買い取ってくれる型式もあるようですが運ぶのは手間。
そこで、無料引取してくれる業者に電話してすぐに引き取って頂きました。
無料で手をわずらわすことなく処分できるなら全然OK。


ゴミを放置すると、よくないですね。
まさに「割れ窓理論」
割れ窓理論とは、「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」という理論。

引取り業者に電話一本で終わった作業。
1ヶ月も放置したことに深く深く反省です^^;



参考までにですが、
この引取り業者様によると下記テレビは有償引取り(2000円/台)との事でした。

・ワイド画面のテレビ
・カバーやブラウン管の破損、電源コードの欠品がある場合
 (映らない等の故障は問題なし)



リサイクル費用をケチって不法投棄なんて論外。
引取り業者様にお願いすれば無料になる可能性があるわけですから、費用が惜しいならこういった努力をして頂きたいです。



posted by ゴン at 21:33 | Comment(4) | 4.大阪マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする