自動ドア改造 共用部に音楽は効果ある?

2012.03.06

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


大阪マンション2号。
引渡決済から約3週間が経ちました。

相変わらず大規模修繕の見積を取得中。
まだまだ本格的な工事に入れそうにありません。


ただ、出入りするエントランスドアだけは先行して改造を行いました。
このマンションのエントランスドアは円形の自動ドア。
体を挟む危険性があったので、人感センサーを追加し安全性を高める工事を行いました。


DSC_0010.jpg


作業時間約3時間。
安全性が高まり、危険性が減った様に思います。



+++


ところで、このマンションの共用部に天井には埋込スピーカー複数個が取り付けられています。


DSC_0009.jpg


少々古いスピーカではありますが、まだまだ使えるようです。

常時、音楽を流すのはメリットがあるのでしょうか?
入居者様は、うるさい(うっとおしい)と思うのか、それとも喜ばれるのか。
まったく想像ができません。

流すならクラシックなんでしょうが。。。
どうなんでしょうね?^^



タグ:自動ドア
posted by ゴン at 22:41 | Comment(10) | 14.大阪マンション2号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする