衝撃の出会い

2012.03.11

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


昨日行われた関西大家の会。
個人的に衝撃的な出会いがありました。

今回のセミナーには約100人の方々からお申込みがありました。
セミナー開始前、受付で来られた方々とご挨拶していると、あれ・・・?と気になるお顔が。。。

どっかで見たような・・・。
しかし、今回、関西大家の会初参加の方。初対面のはず。。。

気になりながらも受付を続けました。





藤山さんのセミナーが始まり、途中の休憩時間。

あっ!!!
っと思い出してお声を掛けました。


私が10年以上勤めたサラリーマン時代の職場仲間Tさんでした。

Tさんは受付ですぐに私に気が付いたようですが、一応?、黙っていたそうです。
お互い、不動産投資をしていたことに驚き、語りあいました^^


私は2008年にこの会社を退職し専業大家の道に。

思い返せば、2009年頃にも、ある不動産仲間の会合で元職場の同僚とバッタリ出会いました。
今回でなんと2回目。
同じ会社ならまだあるにしても、同じ職場の同僚2人と出会うとは。。。
関西ってこんなに狭かったっけ?、って感じです。

悪いことは出来ませんね。
もちろん一切していませんが(キッパリ)


お二方とも、職場では不動産投資をしていることを黙っているようです。
私も会社在籍中は一切同僚に話しませんでした。
職場で喋っても白い眼で見られるのがオチでしょうしね。

私のサラリーマン時代の職場。
もしかして「副業不動産部」?(笑)

世の中、狭いです^^



posted by ゴン at 23:40 | Comment(4) | 関西大家の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする