同じマンションにいたら嫌な人

2012.05.02

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


「同じマンションにいたら嫌な人は?」
不動産賃貸業を行っている我々が興味あるアンケート結果が掲載されていました。


「同じマンションにいたら嫌な人」 もっとも多い意見は“騒音系”
オリコン 5月2日(水)配信



リクルートの不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』は2日、同じマンションに居住している人の嫌だと思う“行為”について聞いたアンケート調査を発表した。

(中略)

「こんな人が同じマンションにいたら嫌だ」(複数回答)のトップに立ったのは【楽器を弾く・ドラムを叩く】(46.6%)。
アコースティックギターをつまびく程度なら…と思っていても時間帯によっては近隣の部屋まで音が届くことがあり、楽器OKの物件や防音物件は少ない。
楽器演奏を趣味に持つ人にとっては悩ましい問題といえるだろう。


555456235.png



次いでランクインしたのは【夜な夜なパーティを開く】(45.6%)で、“音”に関する行為がトップ2を占めた。

3位に入ったのは【歩きたばこでマンション内を歩く人】(44.9%)で、「ベランダや廊下、駐車場でタバコを吸う奴。
とにかく許せん!(44歳男性・自由業)という声が。
“室内禁煙・ベランダのみ喫煙可”としている人も多いが、たばこの灰が飛ばされて隣近所の洗濯物に付着したりニオイや煙が届いてしまうこともあるので喫煙者はご注意を。

そのほか多く集まったのは、【他人の生活を詮索してくる人】(39.1%)、【他人のゴミをじろじろ見る人】(36.4%)などプライバシーに関する問題。
また、【挨拶をしない人】に賛同した人が34.0%いる反面、【挨拶をしないと怒る人】にも18.9%集まった。
(以下省略)


【調査概要】
調査時期:2012年3月26日〜3月27日
調査対象:20〜49歳の男女、392名
調査地域:全国
調査方法:インターネット




共同住宅の場合、多少の(許容できる)騒音は我慢しないといけませんが、それでもやっぱり騒音系が上位になっています。

2位の「夜な夜なパーティを開く」って、様々なパーティーがありますが・・・。
えっ?、あっ?、ゴホン。。。


室内でピアノ等の楽器が弾けるマンション。
専用サイトも結構見かけます。



「全国で探す楽器可・楽器相談のお部屋」 HOME'S賃貸
http://realestate.homes.co.jp/pickup/issue/tk=3/cid=01/aid=014/sbrt=2/


本格的な防音仕様賃貸マンション。
建築コスト掛かりそうですが、需要はかなりありそうです^^



posted by ゴン at 18:40 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする