関西大家の会 大谷郁夫弁護士セミナー

2012.05.12

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


本日は、第12回目の関西大家の会でした。
今回の講師は大谷郁夫弁護士。


<セミナータイトル> 
  
 「先生!頭に来ました。何とかしてください!」
  〜悪質入居者と戦う弁護士の裏話



●大谷郁夫弁護士のご著書
 「ちょっと待った!!大家さん!その敷金そんなに返す必要はありません!!」





約50名の参加者様で賑わいました。


2012-05-12-16-08-03_photo.png



セミナーでは、
大谷弁護士が大家さんの見方をしようと思ったきっかけから語って頂きました。

成年後見人の仕事で高齢者に代わって大家業を行われた経験がきっかけだとか。
空室、滞納、修繕費、租税公課の支払等、大家業は意外に大変と思い知らされたそうです。


さらに、先生が過去に経験された面白い事件についても具体的事案が目白押し。

・10年も家賃を払わないオヤジ事件
・お掃除代請求事件
・行方不明のヤーさん事件
・恐怖の猫屋敷事件
等々

面白い話のオンパレードでした!


セミナー後の懇親会。
各所で情報交換が行われ、大谷弁護士の廻りでは会員から数多くの法律相談が寄せられていました。


2012-05-12-21-16-32_photo.png



長年大家業を行っていると、かなりの確立で弁護士さんのお世話になる可能性が高いです。
今回、様々なトラブルに対する具体的解決法のキーポイントを教えて頂き、大変有意義なセミナー内容だったと思います。


大谷弁護士。
そしてご参加いただいた皆様。
ありがとうございました!



posted by ゴン at 23:59 | Comment(2) | 関西大家の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする