ジャネーの法則 今年の目標を検証

2012.07.02

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


今週から7月入り。
今年も半分が過ぎましたね。

なんかあっという間です。
年を重ねるごとに時間の流れも加速しているような。。。

と思ったら、実際にそう感じるんだそうです。


<ジャネーの法則>
「時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する」

19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネ考案した法則だとか。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当することになります。

心理学的にも解明されていたようです^^



「人生は退屈すれば長く、充実すれば短い」

ドイツの詩人シラーの名言です。
時間の流れが速く感じることは人生が充実している証拠と前向きに捕らえることにします^^



さて、今年の年始に目標を立てていました。

2012年1月4日 「2012年の目標」



折り返し地点。
検証してみました。


@1棟物収益物件購入 → 

2月に大阪マンション2号を購入出来ました。


A所有物件売却 → 

5月に大阪戸建1号を売却しました。
しかし、元入居者様からの強い希望での売却。資産入替での売却ではありませんでした。
タイミングを見て検討したいと思います。


B入居率95%以上 → 

満室家賃収入換算で約97%でした。
空室の目立っていた長崎アパートで満室になったのが大きかったですが、札幌マンションの退去が少々ありました。


Cファミリー物件割合を80%以上 → 

今年はじめの時点で、ファミリー向け間取り(2LDK以上)が約74%、シングル間取りが約26%。
2月に大阪マンション2号を購入したので、ファミリー向け間取り(2LDK以上)が約81%、シングル間取りが約19%となりました。



こうやって見ると、結構、目標を達成しちゃってます。
ハードル低かったかな。。。

現在、大規模修繕中の大阪マンション2号。
購入後、約4ヶ月が経過しました^^;

夏までにきっちりリフォームを完成させて、満室にするのが当面の目標です。



posted by ゴン at 20:00 | Comment(6) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする