ベーシックリフォーム完成

2012.07.12

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


先月末の23u1Kの汚い退去部屋。
IHコンロ交換に続き、室内クリーニングも完了しました。

早速、付近の客付仲介会社約50社にFAXを一斉送信。
募集活動をはじめました。


今回のリフォームはベーシック&低コスト

今回の退去部屋は2008年の物件購入以前からの入居者様。
前物件所有者様が、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機の家電付きとして賃貸されていました。

これら家電はかなり古いため全て撤去破棄してもらうと共に、
クロス全面張替え+エアコン交換の内容でいつもの業者様に発注しました。

同時に、現状回復費用の退去者様負担分をお引越先へ郵送にて請求しました。



室内クロスは、アクセントを使わず白1色で施工。



IMG_20120711_170825.jpg


なんの惹きもありません^^;
そのかわり、トイレの1面だけにアクセントクロスを採用。



IMG_20120711_170740.jpg



自主管理物件の室内でアクセントクロスを使わないクロス張替工事は数年ぶり。
ブログに載せるようなオシャレなリフォームではありません^^;

一方でかかった原状回復費用は、
家電処分+クロス張替+エアコン交換+ハウスクリーニングで合計約10万円。
6年間ご入居頂いていた部屋の原状回復費用が家賃の約1.5ヶ月分で収まりました。

これで次の入居者様が決まればコストパフォーマンスはかなり高いです。


アクセントクロスを部屋1面に採用しても数千円しかコストアップになりません。
なので個人的には、メリハリの効いたアクセントクロスを採用するのは大好きなのですが、日本人の中にはこの感覚にマッチしない方もきっといるはず。。。
との思いで、今回は白一色の清潔感のある内装にチャレンジしました。

あまり意味無いかな。。。^^;



posted by ゴン at 20:15 | Comment(4) | 5.兵庫マンション(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする