デフレが続く建築価格

2012.10.28

「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」へようこそ


なかなか終らないデフレ。
建築業界も大変なようです。

以前、札幌の家主様と情報交換した時、壁式RC造の新築賃貸マンション施工床坪単価が30万円台だと聞いて驚いたのを覚えています。(2008年頃だったかな。。。)

「関西では難しいよな〜」って思っていたら、今年1月。
名古屋の頑張っている大家さんがRCラーメン構造で賃貸マンションを新築。
名古屋駅近辺で坪単価30万円台と聞いてまたまた驚きました。



2012年01月14日 「新築RC造賃貸マンション見学会 in 名古屋」



そして先日。
京都市内で新築RC造賃貸マンションの見学会がありました。
驚いたのは、施工床坪単価が約32万円だったこと。


00007170.jpg

00082080.jpg



随所にコストダウンは感じましたが、シンプル&オシャレに見えるよう工夫されていました。
壁式RC造なので4階建が限界だと思いますが、この施工価格なら十分です!

京都市内の一部地域は、ちょっと書きにくいですが、
様々な理由で、スクラップ&ビルドを一見さんがするのはかなり難しい土地柄。

でもこの価格ならチャレンジする価値はありそうですね^^



posted by ゴン at 22:00 | Comment(2) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする