共用部プチ改修

2013.01.28



所有している大阪マンション。
約2年間退去がなく、管理トラブルもほとんどない優良マンションです。

昨年末に発生した給水ポンプの不具合。
給水ポンプを交換し無事解決したのですが、クリスマスから年末年始にかけて度重なる断水で入居者様にはかなりご迷惑をお掛けしました。

これが原因かわかりませんが、久々にありがたくない退去通知まで届きました^^;
これを機会に、というわけではありませんが、以前から気になっていた共用部の改修工事を行ないました。



<改修前>


IMG_20121129_185717786.jpg



昭和風の事務所みたいなビニール床に、赤い手すりと階段滑り止めゴム。
低コストに押さえるため、表面のみの改装で行いました。




<改修後>


DSC_0065.jpg DSC_0072.jpg



床は重歩行用のビニル床シート、階段は階段用長尺シートを使用し、手すりは塗装仕上げ。
上貼り施工+塗装仕上げのみですが、昭和の事務所風から今時の共用部になりました。

手すりはよくあるゴム製。
違う色への交換も考えましたが、対費用効果を考え塗装にしました。
耐久性が少し心配ですが様子を見てみたいと思います。



タグ:共用部 改修
posted by ゴン at 18:20 | Comment(2) | 4.大阪マンション1号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする