3ヵ月前の買付通る

2013.02.17



物件への買付。
結構な頻度で入れています。

10件入れて1件通れば良い方でしょうか。
とにかく購入の意思表示をしないとはじまらないですからね。


昨年11月頃、お世話になっている業者様から紹介を受け、買付を入れた物件がありました。
専任の物元。
今からちょうど3ヶ月前です。

当時、売主様は買付価格に納得されず保留となりました。
(売主様は、事情で売却期限が決まっていた為、断りではなく、保留扱いに)

それから約3ヶ月。
専任の切れる時期に合わせて、買付が通りました。

この間、他から話が無かったわけではないようです。
(詳細は知らされていませんので推定です)


極端な例ですが、

買付1000万円の両手仲介手数料 : (1000万円×6÷100+12万円)×税=75.6万円
買付2000万円の片手仲介手数料 : (2000万円×3÷100+6万円)×税=69.3万円



不動産業で一番妙味があるのは、やはり物元。
物元業者様は、どこの話しを優先すればよいか考えます。

だから、物件紹介するなら仲介業者より買主を探すことなんでしょう。

奥が深いです。
粛々と無事契約が終わることを願ってます。



posted by ゴン at 19:00 | Comment(0) | 17.大阪戸建2号(売却済) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする