売り社宅

2013.02.19



社宅の売物件。
ここ数年多いですよね。

昨年、全空で購入した大阪マンション2号も元社宅でした。


労務行政研究所調べによると、1990年頃には上場企業の約7割が社宅を持っていたそうです。
しかしその後、不景気が続く中、社宅を保有していた企業の約60%が統合・廃止したとか。

一番の理由は経費節減ですが、民間賃貸と比べ社宅賃料の方が安く、入居者と非入居者間の不公平間を解消するのも一因のようです。


4682917354687.jpg



今後も、社宅廃止の流れは続くでしょうね。

そんな中、関西の売社宅物件情報を頂きました。
敷地が1200坪超!で、建坪もRC造で約1000坪。
分譲マンションみたいなマンモス社宅です^^;

きっとデベロッパーなら解体して分譲マンション用地として検討するんだろうな〜。
パワーのある投資家なら、解体しなくても収益賃貸物件として十分活用できそうです。
私には・・・、パワーがありません^^;



タグ:社宅
posted by ゴン at 23:30 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする