買い付け入れました

2013.04.17



前回の記事にも書きましたが収益物件の価格。
かなり高騰しています。
最近、買うに値する物件はなかなか見つからないですね。





と、言いながら、
久々に1棟モノ収益物件に買い付けを入れました。
正確に言えば、入札制の売物件に「札」を入れました。

昨年、同様の入札物件を落札して購入した大阪マンション2号は会社の役員社宅でした。
今回も同じような寮関連の物件。
引渡し時は全空となります。

金融機関に対しては、入札前に融資の事前打診をしましたが評価額はかなり伸びそうです。
昨年、全空物件を満室にした実績があるので、今回の全空きは問題ないとか。

実績を積み重ねると金融機関も融資条件で答えてくれます。
ありがたいことです。


先日、この物件の現地内覧会に参加してきたのですが、ほとんどが業者様でした。
ほとんどの業者様は、寮を解体し宅地用地として販売する計画だそうです。
私のように収益物件としてそのまま活用しようと考えている方は少ないように感じました。

今回の物件素性を考えると、このまま建物を収益物件として活用する場合と、解体して宅地販売する場合。
似たり寄ったりなシミュレーション結果となりました。
パワービルダーが強気な札を入れていたら負けている可能性が高いです。


結果が出るのは来月。
楽しみに待ちたいと思います^^



タグ:買付
posted by ゴン at 23:40 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

化粧台+資源ゴミステーション!?

2013.04.18



ゴミステーションと言えば、
「屋外にあってあまり綺麗でない場所」
といったイメージですよね。



0013469 (2).jpg

0013469 (1).jpg




先日調査したマンションのゴミステーション。
ちょっと変わったモノが置いてありました。



DSC_0056.jpg



鏡付き化粧台に見えますが、よく見ると・・・、







DSC_0057.jpg



「びん」「カン」等の資源ゴミを分別できるゴミステーションでした。
入口エントランスの共用スペースに設置。

独自に回収しているのかな。
環境に配慮した結果、設置したのでしょうか?^^

しかし・・・、
コストをかける場所を間違っているような^^;



posted by ゴン at 23:38 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良の「五芒星」

2013.04.19



「五芒星」って言葉。
ご存知でしょうか?



(ウィキペディアより引用)

五芒星(ごぼうせい、英: pentagram)
長さの等しい5本の線分から構成される図形で星型正多角形の一種である。
正五角形に内接し、対称的である。
一筆書きが可能。



304px-Pentagram_svg.png




ネットサーフィンをしていると、面白いのを見つけました。

・大和武尊にまつわる聖地「伊吹山」
・伊勢とまったく同じ構造を持ち、それより古い謎の聖地「元伊勢」
・伊弉諾神(イザナギノミコト)がそこで眠る幽宮と伝えられる「伊弉諾神社」
・神武東征神話にまつわる「熊野本宮」
・天照大神を祭る「伊勢」

それぞれを線で結ぶと、綺麗な「五芒星」が浮かび上がるという。



map.jpg



星の中心にあるのが奈良平城京。
偶然なのか、飛鳥京と平安京、御神島も意味がある?と思われる場所に。

1000年以上も前の古代の人は意識して作ったのでしょうかね。。。


ちなみに視野を日本に広げると、、、



kinki_gobou.jpg



出雲大社と富士山も関連性があるとの記述も。
偶然なのか必然なのか。

歴史ロマン。
かきたてられて面白いですね^^



タグ:五芒星
posted by ゴン at 23:30 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする