「家賃は払います 更新料は払いません 敷金は返してください」

2013.05.15



不動産投資関連の本。
最近、増えましたよね。

本屋さんに行ったら「不動産投資」の専用戸棚を見かけることが増えました。



先日、こんな本を見かけました。



タイトル 「家賃は払います! 更新料は払いません!! 敷金は返してください!!! 」

DSC_0034.jpg



「はあっ?」って感じです^^;
もちろん、立ち読みしました。
(立ち読みで十分です)


本書の内容は2点。

@法定更新で、更新料も更新手数料も払わない
A敷金はとりあえず預けてあるお金だから、全額返してもらう



賃貸・引っ越しアドバイザーの肩書き。
読んだら矛盾だらけ。。。
家主としての立場を差し置いても「ちょっとな〜」と思う内容が書いてありました。

こんな本があるから悪質入居者が増えるのでは?って思ってしまいます。


ただ、本書の発売日は2010年9月。
更新料有効の最高裁判決がまだ出ておらず、消費者契約法が過剰に叫ばれていた時期。
今の流れとはかなり異なります。


これからの賃貸経営。
貸主と借主の信頼関係が一番重要だと思います。

貸主、借主それぞれの利害関係だけが一人歩きする事が無い様、肝に銘じないとですね。



posted by ゴン at 19:30 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする