住民票をコンビニで交付

2013.05.28



最近、どんどん便利になっていくコンビニ。
最近の個人的お気に入りは挽きたてコーヒー


20130206_70173.jpg



セブンイレブンが100円、ローソンとファミマは量が少々多くて150円〜180円ぐらいだったかな。
これに飲みなれると、缶コーヒーが「コーヒー」とは思えないぐらい美味しいです。

まだ飲まれたことが無い方、是非お試しアレ^^



+++

ここ数年、コンビニで住民票や印鑑証明書が取れる自治体が増えました。



DSC_0034.jpg



こんな仕組み



diagram_tokusyu_c1_12_4.jpg



大阪府豊中市は、窓口300円が200円(100円引き)で取れたりします。
メリットだらけのように思いますが。。。そうでもありません。

普及率2〜3%と言われる「住基カード」が必要なんです。
これ持っている人います?

市町村によって異なりますが、交付手数料が300〜500円(無料の市町村あるのかな?)必要で有効期間10年。
費用を払ってまで作る人、なかなかいないですよね。。。


先日、国会で「マイナンバー法」が成立。
マイナンバーが記載された「通知カード」が全国民に郵送されてきて平成28年から運用が開始されます。
通知カードでコンビニ交付が可能なら、利便性は飛躍的に向上しそうです。


個人的には、固定資産税をファミマカードで払ってポイントを貯めていましたが昨年終了。
是非、復活させてほしいのですが。。。無理でしょうね^^;



posted by ゴン at 20:00 | Comment(4) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする