スーパーカーカフェマンション

2013.09.01



前回の続きです。

室内もゴージャスそのもの。
一部の部屋ではショールーム化されていました。



84563012374.JPG IMG_20130831_112932264.jpg


IMG_20130831_114256483.jpg


IMG_20130831_113009830.jpg



見た感じと水廻りの余裕感は分譲マンションそのもの。
とても賃貸物件には見えません。

すでに多くの部屋に入居申し込みが入っているとか。
すぐ満室になるのは間違いないと思いました。


区分1つからはじめて、1代でここまで事業拡大された佐藤さんの凄さを改めて感じました。
ミットさんをはじめ、たくさんの大家さんとも情報交換出来、とても楽しい時間でした。


もう一つ、別の大家さんが新築した物件を見学しました。
次回に書きますが、札幌の投資系大家さんはレベルが高いです。



P.S

完成披露会で行われた、
世界的に著名な書道家によるペイントパフォーマンス。



IMG_20130831_131143632.jpg

IMG_20130831_132400373.jpg



銀紙に「跳馬」
額縁に入れてスーパーカーカフェに展示するそうです。
凄いです!



posted by ゴン at 18:00 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁式RCマンション見学会

2013.09.02



関西から来ると札幌は涼しく感じます。
こちらは今の時期が一番過ごしやすい時期ですね。

そうそう、札幌市内に市電が走っているのをご存知でしょうか?



IMG_20130831_105424115.jpg



地元の人は当然に知っていると思いますが、道外の人は意外と知らない人多いです。
久しぶりに市電に乗りましたが、車窓からのんびり街を眺めるのも良い物です。



さて、佐藤さん新社屋と同時期に札幌の大家さんが市内に建築した1棟RC造物件。
大家の会向け内覧会に参加させて頂きました。

私が所有する札幌マンションから車で10分ほどの距離でしょうか。
立地もグレード感も大違いでした^^;


建物はコンクリート打ちっぱなしがオシャレな雰囲気。

同じ札幌在住の洗礼された大家さんが企画・プロデュースされたとか。
随所にノウハウとこだわりが散りばめられていました。


共用部もシンプル&モダン。



新しいイメージ2.JPG 新しいイメージ1.JPG



宅配ボックス。
あると便利そうです。

はじめて見る室内ドア。



新しいイメージ.JPG



明り取り小窓がたくさん。
面白いデザインです。



この写真。
美観維持とコストダウンのノウハウがたくさん含まれています。



新しいイメージ3.JPG



完成現場を拝見すると直接話を伺えるので勉強になることがたくさんあります。
このような機会を与えて頂いた施主様に感謝です。



posted by ゴン at 17:00 | Comment(0) | 収益物件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大規模な漏水事故

2013.09.03



先日、過去に経験したことが無い規模の漏水事故が札幌マンションでありました。
一部の部屋では、室内床が足首あたりまで浸水し完全に水没
共用階段にも川のように水が流れ込み、1Fエントランスにまで達していたそうです。

札幌に来た目的の1つにこの現場確認がありました。

全5部屋が被害。
一部の部屋では、天井から来た水で入居者様の家財道具や家電等も壊滅。
とても住める室内状態ではなく、各入居者様にはホテルや親戚の家等に避難。

私が現場確認した時には、原状回復工事がだいぶ進んでいましたが、まだ至る所に痕跡が見られました。
大量の水が漏水していたことが推定されました。

現在では共用階段の水は当然に引いていますが、湿った生臭い匂いは残ったまま。
この匂いが取れるまでには少し時間が掛かるかもです。



既に漏水原因も確定。
損害保険担当者が被害状況の確認および鑑定に来られ、保険対象事故となるようです。

今回はかなりの被害額。
もし、保険に入っていなかったらと思うだけで・・・ゾッとします。


今回の件で、昼夜を問わず対応に当たって頂いた管理会社の担当者様には感謝。
後日、約2週間を掛けて、とりあえず全部屋の復旧工事が完了したと連絡がありました。

しかし、思いもかけない事故は起こるものです。
保険の有難みを改めて感じた今回の事故でした。



タグ:漏水
posted by ゴン at 21:15 | Comment(2) | 1.札幌マンション1(A)号・2(B)号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌市電の未来

2013.09.04



日本で最も北にある路面電車が札幌市電。
先日乗りましたがワクワクしました^^

ノスタルジーを感じます。
小学生の頃、親に連れられ、今は無き京都市電で京都観光をした記憶がよみがえりました。
昔は全国に数多くの市電がありましたよね。


昔の札幌市電の路線図を見ると、やはり一大勢力を誇っていたようです。
昭和33年7月の路線図(拡大可)。



828284a (1).jpg



それが現在では・・・。



828284a (2).jpg



多くの区間が廃線になり、かなり縮小していますね。

ところがこの札幌市電。
今年に入ってから少々動きがありました。

2013年4月5日、札幌市が申請していた「札幌市軌道運送高度化実施計画」を国交省が認可。
2020年を目処に、現在の終点「西4丁目」と「すすきの」を再直結して環状線にするというもの。
さらに次の段階として、札幌駅前への乗り入れも検討しているとか。


548279.jpg



賃貸需要の観点で考えると、札幌では地下鉄と比較して、JRや市電はあまり強みとならないようですが、それでも鉄道が徒歩圏にあると便利。
少なからず、賃貸需要にも影響が出るのかも?ですね。



タグ:札幌市電
posted by ゴン at 20:00 | Comment(2) | 1.札幌マンション1(A)号・2(B)号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする