お金に縛られる

2013.12.08



世の中で大成功している経営者。
多くが人生に影響を与えたバイブル本を持ち、読書が自己投資に一番有効と語っています。

私もそうですが、最近不動産賃貸業をはじめた多くの人は、ロバート・キヨサキ「金持ち父さん」シリーズがきっかけだったりします。


日本で著名な経営コンサルタントで実務家&ベストセラー作家と言えば、本田健さんや神田昌典さんが有名でしょうか。
共通して語っておられるのは「頑張らない」ということ。
怠けて生きていくと言うことではありません。
一言で語り尽くせないぐらいとても深い言葉です。

・大好きなことを仕事にする
・社会の仕組み、時代の流れを知る
・お金のIQを高める
・ビジネスを全方位からマスターする
・人間の心理を学ぶ


大成功してお金に恵まれた実業家でも幸せでない人は多いと言います。
いくらお金を稼いでも幸せになれない人々。

私も「経済的自由を追求する」と言いながら、結局、判断基準の多くがまだまだ「お金」。
経済的自由どころか未だに「お金」に縛られて生きているわけです^^;
多くの不動産投資家も同様ではないでしょうか。

では本当の幸せとは何なのか?
最近、幸せに生きている人々の共通点が見えてきました。

・感謝して味わうこと
・信頼すること
・分かち合うこと


当たり前ですが、死後、棺桶にお金は持ち込めません。というか不要です。
お金だけで幸せな人生は全く得られないわけです。


不動産賃貸業の場合。
単に投資商品と思っているなら成功できません。REITを買いましょう。

リフォームが嫌いならセルフリフォームは必要ありません。
逆に大好きならどんどんやるべきです。

管理業務が嫌いなら自主管理はやめましょう。

何でもよいです。
何か1つ、自分の得意分野(才能)が発揮できれば成功できるはずです。
各自の得意分野(才能)によって、投資地域、投資対象(区分、1棟物、戸建)、築年数(新築、築古)、投資金額等を変えるべきだと思います。


ほとんどの人が、やりたい事をやらずに一生を終えている現実があります。
各自が明確な人生観、目標を持つことが大事ですね。



posted by ゴン at 21:00 | Comment(2) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする