立命館大学 新キャンパス

2013.12.28



世の中、完全に年末モードになってきましたね。
普段に比べ、大阪市内の車や人の流れが多いです。


前回の北大阪急行延伸に続く、大阪の賃貸市況に影響を与えそうな話題に触れてみます。
京都の有力私立大学の1つ立命館大学。
現在、大阪に新キャンパス建設中なのをご存知でしょうか?



osaka_midashi1_2.jpg

tgydsal4.jpg



サッポロビールの工場跡地で広さは約12万u、約190億円で購入したそうです。
JR茨木駅や阪急茨木市駅、大阪モノレール宇野辺駅から徒歩圏内で、通学に便利な場所。

最近、大阪の関西大学が京都近くのJR高槻駅前に新キャンパスを開設しましたが、京都の立命館大学が逆に大阪へ攻め込む格好ですね。


もちろん、われわれ不動産賃貸事業者が考えるのは賃貸需要の変化。

2015年4月開設時の学生数は約6,000名
将来的には、学生数1万人規模を想定しているとか。

立命館大学は全国から学生を集めているので一定の学生向け賃貸需要が見込めそうですね。
この付近は元々商業施設も数多くあるので人気が高まりそうです。

近年、関西でも有力大学の都心回帰が鮮明。
こういった動向には常にアンテナをはっておきたいですね。



タグ:立命館大学
posted by ゴン at 10:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする