収入を生み続ける自動販売機

2014.01.09



飲料水の自動販売機。
今や全国いたる所に設置されていますね。

当方も所有物件3ヶ所に設置しています。
(2006年に1ヶ所、2008年に2ヶ所設置)

いずれも駅前等の人通りが多い場所ではなく、月に何千本も売れるわけではありません。
それでも着実に売れています。


過去の売り上げを集計してみました。
飲料メーカーから頂く売上1本あたりの販売手数料を集計し、掛かった電気代を差し引くと、





115万6000円の純利益。

メンテナンスや商品補充は、全て飲料メーカーが行ってくれます。
家主側の業務は全くありません。
アパート経営の苦労所得と異なり、これが本当の不労所得ですね。

最近は100円や80円の自動販売機が出てきて競争は激しいですが、まだまだ収入を生んでくれると再認識しました。


ところで、飲料水以外もビジネスとして成り立つのでしょうか。
昨年末、こんな自動販売機が期間限定で設置されました。



hbjkk;l;l.jpg



ブ、、ブラジャーの自動販売機。
大阪の天王寺に出現。

売れるのかな、、、^^



posted by ゴン at 21:00 | Comment(0) | 脱サラ大家日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする